検索
  • 朝野裕一

ラグビーW杯第2幕終了

いや〜残念でしたぁ。

ラグビーW杯2019日本大会準々決勝で日本は南アフリカに敗れました。

前半までは明らかに互角以上の戦いで、南アフリカの選手たちを焦らせ

ていました。


できることなら前半中に一回でもトライできていれば・・・と思います

が、そこはティア1と呼ばれるランクにいる南アフリカでした。

W杯本大会で続けて日本に負けるわけにはいかない、という意地がみて

取れました。

前半こそ、思う通りにトライを取れない焦りを感じましたが、それでも

じわじわフリーキックの3点を取り続け、最後はモールで押し込んでい

く力技で、日本をねじ伏せた感じでした。


予選リーグで勝ち残りベスト8になることが、今回の日本のミッション

でした。その第1幕は見事に全勝でクリアしました。

この第2幕は未知の世界、決勝トーナメントの戦いです。

ここも前半戦までは見事に耐え抜いて、半分クリアしたとも言えます。

しかし、ベスト4の壁はまだ厚かったですね。


でも、ほんの20数年前までは、ニュージーランドに17−145と大敗を喫

していたわけで、この頃はラグビーはとても日本人が世界大会で上位に

食い込むのは無理なんじゃないかなぁ、などと思っていました。

そこから少しずつ進化をし続け、前回のイングランド大会(2015年)

では、ティア1の南アフリカに勝利し、もう一息でベスト8までいける

までに成長し、そして今回の快挙です。


素直にその健闘を讃え喜びたいと同時に、ここまで楽しませてくれた

ことにも感謝したいと思います。ありがとうございました!まだまだ

これから日本は進化し続けるだろうと予感させる今回の大会でした。


でした、と書きましたが本大会はまだ終わっていません。これからが

第3幕の始まり、ベスト4の戦いです。どこが勝っても不思議ではない

強豪揃いですが、ニュージーランドの強さは、一つ頭を抜けている感じ

です。前大会の日本のヘッドコーチだったエディ・ジョーンズ率いる

イングランドがどこまで食い下がれるか、見ものです。


日本としては、もう一つの山の南アフリカ対ウェールズ戦で南アフリカ

に勝ってもらい、さらに優勝まで行って欲しいなぁと思います。

とにかく、

引き続きラグビーW杯(RWC2019)を観戦していこうと思っています。


今日も読んでいただき、ありがとうございました。また明日。




4回の閲覧