• 朝野裕一

社会実験としてのエクササイズ・ナビゲーターの仕事

みなさま、初めまして。

運動科舎(うんどうかがくしゃ)代表、

エクササイズ・ナビゲーターの朝野裕一と申します。

 30年間病院で理学療法士をしておりました。

 思うところあって一昨年度末退職をし、

 今年の4月から個人事業主として歩み始めたところです。

 そしてようやくこのHP(ホームページ)開設に漕ぎ着けました。

今日からほぼ毎平日にこのブログでお目にかかれると思います。

 糸井重里さんのように、ほぼ毎日(=毎日欠かさず)アップすることは、

 無理そうなので、せめて平日は、と。

ここでいきなり質問です。

今日は何の日でしょう?

6月9日といえば...?

6(ロク)と9(キュウ=ク)だから...

そうです!ロックの日です。

 ちなみにロッキング・オン代表の渋谷陽一さんの誕生日でもあります。

ロックはもはや一音楽ジャンルを指すのではなく、

生き方あるいは価値観そのものを表す言葉になっています。

私も、いくつになってもこの心は失いたくないなと感じています。

さて、本題に入ります。

ところで皆さん、

運動は好きですか?何かスポーツをされていますか?

もしくは、自分の身体や体調などで気になることがありますか?

誰しも少なからず、

自分の身体のことが気になる瞬間があるのではないでしょうか?

対応は人それぞれ、

トレーニングジムに通う方、

よりパーソナルなトレーナーの指導を受ける方、

施術を受けて身体をスッキリさせる方、

メディアを通じた情報を実践されている方、

好きなレクリエーション・スポーツなどに勤しむ方。

とても良いことだと思います。

でも、こんな方もいらっしゃるのでは?

運動なんてしたくない、苦手だし、

大体どういう運動が何に良いのかわからないし、

やっちゃダメなことってあるの? などなど。

どんな方でも、

自分の身体のことをもっと知りたい、

ヒトの身体の動きってどういう仕組みなの?

という気持ちや疑問をお持ちではないでしょうか?

そのような皆さまに、

身体運動の方法や仕組みなどをお伝えして、

世に数多(あまた)あるエクササイズや療法(セラピー)などから、

その人に沿った/合った運動の手引き(ナビゲート)をしていくことができれば、

というのがこの事業の骨子です。

世の中には

私などよりずーっと優秀なトレーナーやセラピスト、施術者さんがたくさんいます。

自分の信頼できる方に身体を診て/見て/観てもらっている方は

どうかそのまま続けてください。

そのような方々を含めて、

ちょっと別の視点(身体運動の仕組み)から

自分を含めたヒトの身体運動に興味がある方に、

できるだけわかりやすく・楽しく・正しく

ヒトの身体のことについての情報を提供することができれば、

この事業の目標を達成することになります。

自分を鼓舞する方便ではありませんが、

この事業は一種の社会実験と考えています。

多くの方々が自分の身体ひいてはヒトの身体活動などに

興味を持って生活を営んでいく・健康的な生活を長く続けていく

(自己管理のもとに)

そんな社会が実現することを願っています。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました!

これからも懲りずにここにお越しください。

よろしくお願いいたします。