• lifewithmind2

VR技術者講習会@東大工学部:短報

今日の10:30〜18:00まで、主にVRのアプリケーションに関する講習を受けてきました。

これは安田講堂ですが…

4コマの講習の中でも、特に大阪大学の前田太郎教授の「テレイグジスタンスと臨場感コミュニケーション」が面白かった=興味深かった。

詳しくはまた後日お話しするとして、キーワードだけでも。

身体の

自己所有感(Sense of ownership)

↕︎

自己主体感(Sense of agency)

存在感 ↔︎ 臨場感

(図と地の関係に近似)

身体がある程度大きくなった生物(ヒトを含む)は、身体を反応的に動かすのが遅くなる〜遅い対応→時間的遅れを取り戻すため→予測(世界・自己・運動など)して予め動く準備をするようになったのでは?

遅れの発生→違和感として注意の誘因になっている

といったお話が、刺激的で運動に関わる身としてとても面白かったです。

以上、短報まで✋🏻

今日も読んでいただきありがとうございました。また明日。

18回の閲覧