• 朝野裕一

エクササイズ雑感;Journey to the Exercise Worldに向けて

我が舎のコンセプトとして、

アカデミック&エンターテインメントを標榜しているのですが、

ここのところアカデミックな話ばかりでした。しかも、エンターテイン

メントを果たしてどれだけ提供できるのか?はなはだ疑問もありつつ...

エンタメについては修業が足りていないとつくづく感じるこの頃です。

(エクササイズを)面白く提供するとはなんぞや?

一体何をどう提供するのか、できるのか?はたと考えてしまいます。

近々HPの問い合わせなどのフォームを、きちんと整理しようと思って

いますが、提供の方法も再び考えていきたいと思っています。

全てが試行の繰り返しになると思いますが、お付き合いいただければ

ありがたいと思っています。

冒頭に “Journey to the Exercise World” と記しました。

一つのエクササイズを題材に、何かちょっとしたストーリーを書き連ね

ていくのはどうやろ?

それを毎回完結(読み切り)させて、一つ一つのエクササイズを、

ちょっと深掘りできたら...などと

考えてつけたタイトル(だけ)が、

“Journey to the Exercise World” 。

それ以上何もまだ考えておらずどうなることか?はっきり言って、

何の見通しもありませんが(ないことはないけれど、できる能力

あるかなぁ?)、トライの過程自体を開示しながら、本当はああだ

こうだと言われながら創れないかなと、かなり虫のいい企画です。

現代の魔法使いみたくなれればなぁ

※現代の魔法使いことデジタル・ネイチャー、落合陽一氏の姿をTV

などで観ながら、刺激を受けていることは確かです。地球上ではほぼ

2次元生活、などはちょうどそれとは関係なく2次元平面上での

スクワット・エクササイズのことを考えていた時に、彼の言葉を聞いて

肚に落ちたというか、面白い!と感じたり。

それにしても「情熱大陸」面白かったなぁ。レトルトカレーを

ストローですする姿にはびっくり!でしたが...

昔から音楽に関しては、渋谷陽一氏に刺激を受け、同じ陽一だなぁと

〜全然関係ない!?〜 ※

そんなこんなで、本日はよりまとまりのない徒然話でした。

明日からのブログ今から考えます。

試行なので途中で挫折?!するかもしれませんが、どうかよろしく

お願いいたします。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。また明日。

10回の閲覧