• 朝野裕一

一般的に勧められているスクワット

3秒間で沈み込んで、3秒間で元に戻る、計6秒間で動作を完遂させる

パターンのスクワットがこれです↓

下肢の三関節(股・膝・足)は連動して動き、しっかりと体重を支持

しながらバランスも保たれています