• 朝野裕一

三日坊主をどこまで繰り返せるか?

運動をし慣れていないと、何かのきっかけを作って、よし今日からやろ

う!と気合いを入れる時期があります。

多くの人の場合それが新年。

事実1月のトレーニングルームに来る人の数は非常に多いようです。

何せ、トレッドミル(ランニングマシーン)や自転車エルゴメーターの

使用に列をなして並ぶというのですから、分かりやすいといえば確かに

分かりやすいですね。

いつまでその混雑が続くのか?

大抵の場合は春になる前には激減するとのことですがどうでしょうか?

もう一つのきっかけは、

私の場合の話ですが、プロ野球選手のキャンプインの時期です。

つまり2月1日からですね。1月1日に次ぐチャンスは2月1日。

これだと、

1月の途中で諦めかけていた人はもう一度1ヶ月後にチャンスが訪れる

わけです。

こうなるともう、

各月の1日に何度も再起をかけて運動を始めてみる、という作戦が

頭に浮かんできます。

たとえその月(運動を始めようと誓った月)途中で、早くも三日坊主的

に運動をやらなくなって来た状態だとしても、何周かもしないうちに

またチャンスが巡って来るので、

三日坊主をいかに繰り返せるか、が勝負の分かれ目と考えることも

できそうです。

3月1日は何でしょう?

2月22日がJリーグ開幕日。

少し早いですが2月の誓いを早くも破ってしまった人にはうってつけ

かもしれませんね。

プロ野球開幕は3月29日。

少し早めて4月1日(ではエイプリルフールとして嘘くさいので)

より前に復帰を目指すのはどうでしょうか?

5月前後はゴールデンウィークです

今年は特別に年号が変わります。

それをきっかけにしてみるというのも一案でしょう。

新しい年号から始めよう!です。

6月1日は?梅雨入りに向けてでしょうか?鬱陶しい梅雨入り前に

始めてみよう!です。

7月1日はもう今年後半入り記念日でしょう。

あと半年を前にして今度こそやるぞー!です。

それでもダメなら8月です。

これはもう夏真っ盛りのうちにやろう!でしょう。

9月は?

盛夏を何とか凌いでここからが運動の季節!と考えればいいでしょう。

10月はもう地域によっては少し涼しくなってきますが、何と言っても

スポーツと読書の秋です!

今までしていなかったスポーツにチャレンジするのもいいでしょう。

11月となると・・・

雪国にとっては雪が積もる前に再度挑戦!と思うことができるかと。

12月は、

今年の最後の月、新年前に勢いをつけよう!などといくらでも理由を

つけることができそうですね。

ダメならまた新年の誓いです。

あっという間に1年は過ぎていきます。その間常に運動習慣を気にして

いられれば、あなたも十分な運動フェチとなっています。

運動習慣をつけられずに三日坊主を1年間繰り返す、これは中々できる

ことではないでしょう。

それで十分です。

1年間常に運動のことを考えてこられたわけだから。

来年もできそうです。

こんな感じで、三日坊主をいかに繰り返すことができるか?に挑戦して

みてください。

ご健闘を祈ります。今週末からプロ野球球団は皆キャンプインですよ。

今日も読んでいただき、ありがとうございました。また明日。

懲りない三日坊主派より。