top of page
  • 朝野裕一

2023年に向けて

2023年を迎えました。

みなさまお元気でしょうか?

今年もよろしくお願いいたします。


早速ですが、

1. 2022年までに考えたこと

2. 2023年から目指すこと

以上2点について書こうと思います。


1.2022年までに考えたきたこと

(順不同)

・身体(カラダ)メンテ

 〜身体の状態を常にメンテナンスすることについて

・ナビゲーション・マップ

 〜個々人が目指す目標に向けて身体の状態が

  現在地でどういう状態であるか?を知り、

  どういう手順で目標を達せする身体的条件を

  満たすか考え、

  車のナビシステムに準じてマップを作成し、

  目標地点に達する という

  身体運動能力の達成計画表みたいなもの

・オリジナル体操

 〜既存のラジオ体操などを参考にしつつ、

  自分の身体運動の弱点に気づくような種目を選択し、

  身体のメンテナンスに利用する体操の作成

・壁(カベ)トレ

 〜どこにでもある壁を利用して

  いつでも誰でも行えるトレーニングの紹介

・運動科楽塾構想

 〜身体運動について興味のある方に向けて

  あるいは興味のない方が興味を持てるように、

  身体運動を正しく(科学的に)、

  楽しく(エンタメ的を含む)伝える講座の開設


大体以上になります。

中には構想段階で止まっているものもあります。

その他にも、

Podcaststand.fmYouTubeなどを通じて、

情報や考えを発信してきました。


2.2023年に目指すこと


・身体メンテを体系的に紹介する

・身体操作知性(身体運動IQ)という考え方

・身体操作をエンタメ的に促すアプリの開発

(動きを音に転換し再び動きにフィードバックする)

・運動科学塾の開設〜引き続き

・オリジナル体操の完成と紹介


大体以上になります。

まだまだ細かくいえばあるのですが、

2023年に向けての考えについては、次回以降に

もう少し詳しく説明していこうと思っています。


みなさま新年以降も身体のメンテナンスを怠らぬよう

健康的で楽しい生活が送れますように

お祈りしています。


ここまで読んでいただき。

ありがとうございました。ではまた。












 

  

 



閲覧数:5回0件のコメント
bottom of page