top of page
  • 執筆者の写真朝野裕一

身体-カラダ-メンテ その六〜具体的な身体操作2

前回の続きで、

具体的な身体操作について書きます。


その4.

朝起きたときに行う身体調整について

いくつか紹介します。

これらは私が実際に行なっているもので、

ヨガのポーズからいただいています。


まずはこれです↓










ヨガではチャイルド(子どもの)ポーズ

と言うそうです

股関節を深く曲げ、肩を上に挙げ、

胸椎部分は伸展されていきます。

とても気持ちいいポーズです。

※股関節・膝関節・肩関節に痛みのある方は

無理しないでください


さらにここから少し開脚した状態になります↓










内股の筋肉もストレッチされ、

痛(いた)気持ちよくなります。


そのあと時間があればこれをやります↓










ヨガでは上向き犬のポーズ/コブラのポーズ

と言うそうです。

※腰自体や下肢(脚)に痛みや痺れが生じる場合は

即やめてください!

(脊柱管が少し狭くなっている場合/可能性があります)


次回は、

椅子に座った状態での身体操作について

お伝えするつもりです。


ここまで読んでいただきありがとうございました。

また次回に。





閲覧数:11回0件のコメント

Comments


bottom of page